読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daisuke’s DARIAN blog

岡本大助が中二病趣味を垂れ流すブログ

世界に存在する伝説の刀 その6

みなさんこんにちは!

株式会社DARIANを経営する隠れ中二病患者、岡本大助です。

このブログは僕が自分の中二病趣味を垂れ流す

完全自己満足スペースです。

 

天皇の持つ武力の象徴「天叢雲剣

 

今回ご紹介するのは、「天皇の持つ武力の象徴『天叢雲剣」です。

f:id:hatehatedaisuke:20161101122110j:plain

 

「あまのむらくものつるぎ」と読み、「草那芸之大刀(くさなぎのたち)」、「草薙剣(くさなぎのつるぎ)」との異名を持ちます。

 

八咫鏡(やたのかがみ)」、「八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)」と並んで、三種の神器の一つに数えられています。三種の神器の中で、天皇の武力の象徴であるとされています。

 

現在は、熱田神宮のご神体となっているようです。

実は、「天叢雲剣」は江戸時代に一度、神剣が入った櫃が古くなったので開封されたことがあるそうです。

その時に4~5人の神官が中を見たところ、櫃の中には赤土が入っており、その真ん中に布に包まれた剣があり、長さはおよそ85cm・全体に白っぽく・剣に錆はなかったそうです。

しかしその後、櫃の中の「天叢雲剣」を盗み見た神官は謎の病にかかり亡くなったそうです。

さすが、日本に伝わる霊剣!

不当に見ただけで死んでしまうとは・・・恐ろしいうえに最強ですね。

 

世界には中二心をくすぐるお宝がまだたくさんあります。
今後もどんどん紹介していきますよ!

 

株式会社DARIANの岡本大助でした。